開発の流れ



01. 顧客要求

当社の品質マネジメント システムに基づいて顧客要求事項を明らかにし、要求事項を確実に満たすための活動を行っています。


02. 開発計画

明確にされた顧客要求事項に基づき設計・開発活動の基準となる開発計画書を作成し、それに沿って設計・開発を進めていきます。


03. 製品設計

製品が安定的に信頼性をもって要求事項を適正に満たすよう設計されていることを設計審査会において審査します。


04. 試作

必要に応じて実験試作を行い、その後最終製品と同一の外観及び性能、機能を有する製品試作を行います。


05. 評価

顧客要求事項を満たす評価計画書を作成し、それに沿って評価を実施し、報告書にまとめます。


06. 製品製造

設計・開発チームと生産技術チームは生産仕様を確立し、製造機器が反復的に信頼性をもって生産される様にします。
その後安定して要求事項を満たす製品を製造できることを検証した後、量産に移行します。


07. 検査

製造された機器は顧客要求事項を満たす検査を実施し、記録を残します。


08. 出荷

完成した製品は梱包され、北米、南米、ヨーロッパ、アジアの国々にむけて出荷します。


 

お電話・FAXでのお問い合せ先

株式会社 オーイーエムシステム
お問い合せフォーム
〒611-0041 京都府宇治市槇島町目川84
ライフサイエンス分析装置・医療機器の企画・開発・製造ならお気軽にお問い合せください。
  • お電話でのお問合せはこちらから|0774-20-2481
  • FAXでのお問合せはこちらから|0774-24-7523